千葉 アリサ オフィシャルブログ 「alyssaのあのね帳」

alyssaのあのね帳 - 千葉 アリサ オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ >>



March


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

POWDER

POWDER

『32歳の肖像』

『32歳の肖像』

BLUE CRUSH2

BLUE CRUSH2

PHOTO一覧 >>


2014/03/05 (Wed) 17:01

Philip Seymour Hoffman [ブログ]

名優 フィリップ•シーモア•ホフマン氏の追悼の意から 彼の出演作品を続けて観ています。

『チャーリーウィルソンズウォー』『スーパーチューズデー』『カポーティー』『ブギーナイツ』(スコッティー最高)

『あの頃ペニーレインと』のあのナイスなジャーナリストもそう!(大好きで何度も観てるからなじみ深い)

多種多様で全く違う役、その人物の心の動きがみるみる見てとれる演技に 引き込まれる。
悪役でもピュアな善人役でも、脇役でも その存在感が作品を彩りエネルギーを放つ、まさに
“名優”とはそういう人を呼ぶのだろうなと思う。

これからも ずっと色あせることなく 映画の中で輝き語り続ける。ご冥福をお祈りします。

画像(310x310)・拡大画像(640x640)

今日は、多分はじめて彼を観た作品
『マグノリア』 (P•T•アンダーソン監督)を久しぶりに観ました。

一見全く関わりを持たない人たちに起こる出来事が 複雑に交差してつながる ひとつの物語。

人間の哀しさ、弱さ、愚かさ、
そして 優しさ、赦し、愛  

大胆に繊細に描かれている。
感情をえぐるような展開とほかのストーリーとをつなぐ 死期迫るがん患者の主治医の(ホフマン)善良で温かなシーンにホッとなりながら。

過去や、自分への愛との向き合い方
嘘をついたり隠しても 過ちと罪悪感は消えることはない。悔いとなり苦しめる。心を蝕んでゆく

間違えぬよう。何を赦すかも。

考えさせられ ずしりと残った

改めて素晴らしい映画だと思いました。

2014/03/01 (Sat) 22:44

いつかはベリーショート [ブログ]

画像(310x310)・拡大画像(640x640)

苦手な2月を過ぎ3月!
髪をふわふわに 切りたくなる衝動を

思いとどめた。今はこの感じで
(ボブとかにしたくなるけど、細い髪が軽さでくりくりしすぎて 星の王子様ヘアになるしねw)

トリートメントで潤った髪が
さらさらと春風にそよぐ eizoからの帰り道。

いつか、あと10歳くらい歳を重ねたころに
カーリーベリーショートにしよう♪

2014/02/26 (Wed) 15:23

タンタン♪ [ブログ]

画像(310x310)・拡大画像(640x640)

近頃 早めの仕事終わりとか、合間とかの
おひとりランチにはまってる

香氣 四川麺条の “紅”黒胡麻担担麺!
(+もやしに ちぢれ麺)

山椒や青山椒などのスパイスの香りとごまの風味。

元気でる〜

最後の方には香味酢も入れちゃって
これまた 元気でるわ〜b

過去の記事へ

千葉 アリサ
千葉 アリサ
誕生日 / 10月16日
血液型 / O型
出身地 / 兵庫県

こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.