千葉 アリサ オフィシャルブログ 「alyssaのあのね帳」

alyssaのあのね帳 - 千葉 アリサ オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ >>



September


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お月見night

お月見night

『32歳の肖像』

『32歳の肖像』

LOVE注入っ♪

LOVE注入っ♪

PHOTO一覧 >>


2014/09/08 (Mon) 20:38

megumi. [ブログ]

Blue Lake. 一望スポットで 作っていったサンドイッチ(生ハム•チーズ•マッシュ) 食べようと座ったら 4羽のカモに完全に包囲されたw

画像(310x232)・拡大画像(640x480)
画像(310x232)・拡大画像(640x480)

チーズが美味しいしサンドイッチ作りにハマる。

マッシュソテー優秀やった(キノコをオリーブオイルで 塩胡椒、ガーリッックパウダー、バジルで炒めるだけ)何にでも 使えるカモb

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

カワカワの葉

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

これを摘んで 2枚ほどちぎって湯を注ぎ 薄いグリーンになったら頂く カワカワティー。 

腸にいいらしい。教えてもらったマオリの知恵。
独特な苦みが美味しい

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

お庭のローズマリー

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

拝借して 近くで釣ってきて冷凍していたという魚(何やっけ?)を頂き あるものでオーブン料理してみたよ☆ (慣れなくて野菜ほぼ生。。w次の日炒め直して食べた)お魚むっちゃ美味しかった!!

「いただきます。」日本語の素晴らしさを噛み締めた。 この土地のものを頂くことに感謝して

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

レモンも

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

穫って フェーマーズマーケットで買ったオリーブオイルで作った  カプレーゼ。 美味しくて毎日食べた♪ あと 芽キャベツ ♡

自然と共に暮らすと「ご馳走さまでした」も体を巡るし 循環を思うねんな。大切さが染みました

2014/09/07 (Sun) 16:58

ROTORUA [ブログ]

先住民マオリ族の文化が色濃く残る街
ROTORUAへ。

ドラクエにでてきそうな街のネーミングを聞いたときから うきうき(マオリ族のネーミングは何かと可愛い)

画像(310x232)・拡大画像(640x480)
画像(310x232)・拡大画像(640x480)

カラフルケイトキルトで包まれた木 ラブリー♡
アートスクールなんだそうな

画像(310x232)・拡大画像(640x480)
画像(310x232)・拡大画像(640x480)



人もまちの有り様も 穏やかで朗らかでニコニコしてる

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

『PICNIC cafe』
キュートなアートに彩られた温かなcafe
店員のおばさまのハッピーウィンクがチャーミングで 射抜かれたv

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

ニュージーランドでどんだけカプチーノ飲んだやろか? 美味しいねんよねb(チョコがかかってる)

素敵なゆったりできるカフェが多く、朝から夕方まで多くの人がお気に入りのカフェで過ごしている感じ。バーはほとんどなく、17時すぎるとお店は忙しなく締まって 夜はみな家で過ごすんだそうな。私も9時くらに寝て日の出と共に起きる(カメラ握りしめ)すこぶるヘルシーな日々:)

2014/09/07 (Sun) 16:45

鳥天国!

画像(232x310)・拡大画像(480x640)

なんとも癒されたのが
朝は鳥のうたで目を覚ますってとこ。

静けさの中 耳にしたことのない豊な音色のさえずりが溢れていて 本当に愛らしいったら♡

画像(232x310)・拡大画像(480x640)

原生林が生い茂る タラウェラ湖畔のシダの木に圧倒された。葉が枯れて落ちるのではなく、木と一体になっていく。森になっていく、、、スゴイ☆
マイナスイオンばしばしで、深く届く美味しい呼吸

見た事のない ニュージーランド固有の野鳥が飛びかっており、小さな頃からインコを飼っていた鳥好きの私からしても まさに“鳥天国”♪

だって鳥は 歌って 飛んで 毛繕いして(その姿が美) 食べて 寝て 戯れて。なんてご機嫌で平和の象徴なんだろうと思うもの。(特におしりb)

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

見えるかな?
NZ国鳥 二羽の“トゥイ”ちゃん。胸のところにふわふわのぼんぼりがついているねん♡飛ぶ音がばさばさ大きな音をたてちゃうところが 可愛い

近づく羽音で「あ。トゥイちゃんきた!」とわかるようになったし、

『ピポパピポー♪』と高く笛の音のような 
“ベルバード”の美しい声に 私も真似て(?)応答するのがくせになった 

画像(232x310)・拡大画像(480x640)

あらゆる木にはえたこの もしゃもしゃの苔がキレイ

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

この辺りでは 野生のフクロウにも会えるらしい!
無類の猛禽類好き、さらには梟ファンのわたしには大興奮情報!是非 また会いにきたいv

2014/09/07 (Sun) 16:14

New Zealand [ブログ]

ニュージーランドの旅から帰ってきました
あまりに美しい の言葉につきました

画像(310x232)・拡大画像(640x480)
画像(310x232)・拡大画像(640x480)

刻一刻と変わりゆく空と
空を映す湖を 見逃せなくて
ずっとここにいた

画像(310x232)・拡大画像(640x480)
画像(310x232)・拡大画像(640x480)

湖は穏やかで 心を映す鏡のようで
穏やかに向き合うことができるんだと思った

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

これは少し不思議な話やねんけどね、
20代前半の頃かな よく人にしてみていた質問があった。(オールナイト明けの帰りとかにw)
「目を閉じてみて。あなたは今とても満たされていて 心穏やかに どこまでもリラックスしていて幸せです。そこにはどんな景色が広がっている?」

そんな質問をしたくなったのには理由があって、
フと降りてきたかのように そんな気持ちになれた時や、夢うつつの中で イメージで浮かぶ映像があったから。それも何度か、全く同じ絵。

森の中を歩いていると 湖がある。
まだ薄暗さが残っているけれど 朝の光で照らされて 煌めいている
木々に囲まれた 深いエメラルドのような青の湖

でも、いったこともないし、見た事もないねん
(いつかその場所を探してみたい。湖巡ってみたいと思っていた)


心の求める景色なのか、心のかえる景色なのか。
(前世の記憶だったりとかね。)


だから みんなにも聞いてみたくなったんだな、“心の求める(かえる)景色”を。

そんなわけで、私にとって湖はどこか特別でここにきてみたかった。そしてなぜそんなに行ったこともない湖に想いを馳せていたのかが分かった気がした

画像(310x232)・拡大画像(640x480)
画像(310x232)・拡大画像(640x480)

Lake Tarawera.

2014/08/22 (Fri) 17:57

Flying to,,,☆ [ブログ]

飛行機のなかで 窓にへばりついてみてた
sunsetの空 地平線 下に広がる雲海 その下の土地の気配

久々の旅にドキドキ緊張していたけれど
「そうや、自然に教えてもらいにいくんだった!」 諸々吹き飛ぶ。

心を開いて そのままを naturalに
大いに感動して 美しい色と光で体をいっぱいにしてきます

今このタイミングで旅立てたことの巡り合わせに感謝しながら,,,☆

画像(310x232)・拡大画像(640x480)

過去の記事へ

千葉 アリサ
千葉 アリサ
誕生日 / 10月16日
血液型 / O型
出身地 / 兵庫県

こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.