トップページへ

March


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

7日前のナナさん

7日前のナナさん

“かじ”る程度

“かじ”る程度

コンクリー精神

コンクリー精神

レッツ列 [日記]
Copyright(C)2007 STARDUST PROMOTION Inc.

人生初、食べ物のために行列に並びました。

つけ麺のために!

寒い中、待つこと約2時間!

やっとありつけた、つけ麺!

小盛りにしたのに、なんというボリューム。

麺が太くてちぢれていて、よくタレに絡むこと!

そして、つけダレが濃厚だから、さらにボリューミー。

つけ麺って、こんなにずっしり来るものなのですね。

だけどたまに柚子の風味がするのが、あっさりして美味しいのです。

ちなみに写真はありません。

どこかも言いません。

行列増えたら困るもんね〜

なんてね。

消費活動。消費活動。

カロリーも消費しなきゃ(*_*)

2011/03/25(Fri)00:13
Copyright(C)2007 STARDUST PROMOTION Inc.

こんなときに、とても贅沢な悩みの話をしてもよいですか?

私、あの日に地震が起きてから気付いたことがあって。

私は昔の自分の性格が嫌いで仕方ないのだけど、それもいくらか改善されてきたと思ってました。

でも、こういうときに出るのね。

根本的なことは、何も変わってなかった。

幼稚園の頃、お遊戯会の練習中になかなかちゃんとやらない子供たちに対して、先生が怒って教室を出て行ってしまったんですね。

みんなわんわん泣いて、収集つかない状態。

そこで幼稚園生のマリカくん、一人で先生追いかけていって、こう言ったんですよ。

『先生が出て行っちゃったら、何も解決しないじゃないですか』

おーコワイ!!
なんて生意気。

でもこのころの私、そもそも自分が子供だと思っていなかったし、私がどうにかしなきゃって必死だったんですよね。
それにしてもコワイ。

先生は、黙って教室に戻ってきたんですけどね(^_^;)

これだけじゃなくて、本当は寂しくて寂しくて泣きたいのに、自分だけはしっかりしなきゃと思って気丈に振る舞って通して
他人からは気が強い、キツそうと言われたり。

そんな過去がありまして。

今回、地震が起きても私、同じだった。

家族がみんな寝ちゃうと、なんだか使命感で眠れなくなったりとか。
電気のことも気になりすぎてピリピリしたりとか。

どうやら私は、無駄な責任感が強いらしい。
無駄なんです。
全然よくない。

独りよがりだし、勘違いされるし、人を傷つける。
全然よくない。

そう気付いた最近、人に言われたことが
『まりかは真面目だよな』。

そこにたどり着くようです。

でも私は違うと思うんだ。
クソ真面目だけど、ただの不器用。
そしてあんまり冗談通じない。

なんだかねえ、なんだかね。

もっと器の大きな人間人間なりたいわ。

以上、贅沢な悩み。

2011/03/23(Wed)16:38
大丈夫。 [日記]
Copyright(C)2007 STARDUST PROMOTION Inc.

福島県のうっきーさん。

まず、うっきーさんがご無事でよかったです。
メールありがとうございます。

イギリスにいる彼に会いたい、辛いのに心配かけまいと嘘をついてしまったとのことでしたね。

うっきーさん、もっともっと、頼っていいのではないでしょうか。
きっと、いくら大丈夫だと言われても、うっきーさんに会うまでは安心できないと思います。
大丈夫と言われたほうが、無理してるんじゃないかと余計に心配になるかもしれません。
海外でも、日本の現状はたくさん報道されていますからね。

心配かけていいと思いますよ。
頼れる人には、思い切り寄りかかっていいと思います。
そのほうが、イギリスの彼もうっきーさんの現状を知ることができ、安心するのではないでしょうか。

一生分だと思って、弱音をぶつけてみてはどうでしょうか。
私も、うっきーさんがメールでお話してくださったことが、とても嬉しかったですから。

頑張りすぎると、壊れてしまいますよ。
また元気になったら、彼をたくさんたくさん支えて差し上げればいいと思います(^^)
今は、たくさんの人に、頼るときです。

放射能は目に見えないですし、知らないことも多いですから、尚更怖いと思います。
世界中には、一年間に50ミリシーベルトの被ばくを自然界から受ける地域があるそうですが、その地域に住んでいるかたでも将来ガンになるリスクはほかの地域の方々と全く変わらないそうです。
福島県内で観測された一時間20マイクロシーベルトですが、東京からニューヨークを航空旅行(往復)しただけでも190マイクロシーベルトの放射能を受けるようです。
やはり、人体に影響はないようです。
(福島県のホームページに詳しく掲載されています)

それでも、不安なことには変わりありませんよね。
私が神奈川で安全に過ごせているから言えることです。

1日でも1秒でもはやく、復興ができるように、安心して生活できるように
私も僅かではありますが、力になります。

私の心配までありがとうございました。
そちらは、寒さと雨と空腹で、体が冷えやすいと思います。
本当にお身体をお大事になさってくださいね。

うーん、なんだか空っぽな言葉ばかりですみません。
とにかく、ずっとずっとうっきーさんをはじめ、皆様の幸せを祈っています。

2011/03/23(Wed)06:53
ゆっくり。 [日記]
Copyright(C)2007 STARDUST PROMOTION Inc.

茨城県のモネさん。

ファンメールありがとうございます。
茨城もそうとうな被害だったこと、テレビではあまり報道もなく不自由されているかと思います。

モネさんの恐怖とストレスは、想像してもしきれないほどに辛いことと思います。

おばあさまが辛く当たってきて、それに対して怒ったり冷たくしたりしてしまう自分が嫌だとのことですが
その気持ち、何万分の一かもしれませんが、わかります。

ファンメールに答えると言っておきながら、あまり言葉が出ないので…私の話をします。ごめんなさい。

私は神奈川に住んでいるので、地震の被害などないに等しく、計画停電や買い占めによる食料の不足くらいで生活に不自由はありません。

それでも、緊急地震速報がなるたびにビクビクしたり、動悸が止まらずなかなか眠れなかったりもしました。

また、いつ地震がくるかわからないという緊張でピリピリとして、家族に当たったりしてしまっています。
神奈川にいる、なんの被害も私がです。情けなくて仕方ない。

なんの励ましにもなりませんが、こんな人間もいます。
だから、自分を責めないでください。
そして、自分の心配をしてください。
自分にやさしく、少しでも休んでください。

元気な私が、被災地のかたの力になれるように頑張ります。
だから、できるだけ心と体を休めてください!
もしあれば、甘いものを食べて深呼吸すると、少し落ち着くと思います。

神が与えた試練だとしたら、この試練に何の意味があるのか考えるとおっしゃっていました。
神が与えた試練。
だとしたら意地悪すぎると、私は思ってしまいます。
憎いです。こんな試練はいらない。

私なんかが言えることではないのですが、神様に勝ってやりたい。
少しずつ、きっとよくなるはずです。
よくしていきます。

大学入学のための引っ越しが近いということで、なかなか休めないとは思います。
冷え込みますので、寒さに気を付けてくださいね。

ファンメール、嬉しかったです。
ありがとうございました(^^)

2011/03/20(Sun)23:11
福永マリカ

Fukunaga Marika

福永マリカ

1992年1月4日生
神奈川県出身
0型

ファンレター宛先
〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14渋谷松永ビル1F
(株)スターダストプロモーション内 福永マリカ 係

ファンメールはこちら >>
こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 chalet project., amazement Inc. All rights reserved.