ニコルオフィシャルブログ Diary

Make You Smile - ニコル オフィシャルブログ

RISING SUN ROCK FESTIVAL!!!!!!!!

北海道にお邪魔してきましたーー!

広大な大地、清々しい空気、美味しいご飯、そして盛り上がったたくさんのライブたちー!


ということで、ニコニコレポー( ´ ▽ ` )ノ!


真っ先に見れたのは...

•クリープハイプ
晴れているのに雨がポツポツと降る中で始まったライブ。その天気はまるで、クリープの胸が苦しくなる歌詞と、それなのに心がときめいてしまうキラキラなメロディーの間で揺れ動く心を映し出してるみたいでした。


•SCOOBIE DO
ライジングサンの出演回数は10回、しかも連続7回出演という常連さん!この日スクービーが披露してくれた曲はライジングでも1番自然派なBOHEMIAN GARDENにぴったりなメローで大人なナンバーたちでした!
フェスへの愛がこもったピースフルなステージに酔いしれました。

•RIZE
最高にエキサイトさせてくれたステージでした!Jesseさんはカリスマとしか言いようがない。言動ひとつひとつに釘付けにされる。観客席からひとりステージにあげるとなんとボーカルをまかせて、自分は客席の中に飛び込んでいってギターをかき鳴らして熱狂せてくれました。しびれたー!!

•Nothing's Carved in Stone
鋭く研ぎ澄まされたナッシングスの演奏は驚異的!かっこよすぎる。
ギターも、ベースも、ドラムも、どの楽器もずっと見ていたい!
大好きな「November 15th」もやってくれてテンションはピークに達しました!
ニューアルバムも来月出るから楽しみー!

•東京スカパラダイスオーケストラ
初めてちゃんと観るスカパラ!
ワクワクとドキドキの連続で、終わってからも胸の騒ぎがおさまりませんでした!なんと中村達也さんが登場して、そのあとはクリープハイプのメンバー全員が登場して「社会の窓」をやってくれました。それだけでなくスカパラと尾崎世界観さんのコラボ曲、「爆音ラブソング」と「めくったオレンジ」も披露してくれたんです!!
ライジング来てよかったー!!

•FULLARMOR
なんともメンバーが豪華なインストバンド。リズム隊のベースとドラムはNothing's Carved in Stoneから日向さんと大喜多さん、ギターはLITEの伊澤さん、そしてキーボードはこのためだけに来たというストレイテナーのホリエさん!
ストイックでクールな演奏、また近々観たい!

•a flood of circle
深夜2時ごろのフラッド。疲れを一気に吹き飛ばしてくれてパワーと活力を注入してくれました。「バッファローダンス」が聴けるとは!まさに真夜中にぴったりなロックなダンスナンバー。RED STAR FIELDのトリということでアンコールもあり、佐々木さん(vo.gt)の弾き語りで胸を焦がすような嗄れたソウルフルな声で締めてくれました。

•10-feet
明け方の3時30分にスタートした10-feet。
SUN STAGEのトリで、ライジングの大トリ。会場にいたみんなが見つめる中始まったライブは気合十分過ぎるほど!
これ以上出ないというほど声を張り上げたMCとスリーピースとは思えないほど骨太でゴリゴリなサウンドが会場いっぱいに広がってみんなの顔が明るくなっていくのがわかる。
最初から最後まで一曲入魂の熱い姿勢に心打たれました!

あいにく曇りで、ライジングサンの肝心のサンは拝めなかったけど、
いい日だった!!
心は晴天!!


でもとってもつっかれたーー!!!!笑

帰ってきてお風呂入ってベッド入って気絶するように眠りました。笑

ただそれぐらい夢中になって、いろんなステージを走りわまりながら音楽を一日浴びたい放題浴びれて贅沢で幸せな時間でした!

一緒に行った田中美里ちゃんとライブが終わるたびに、いまのやばかったねー!って語り合えたのも嬉しかったなあ。
やっぱお仲間がいるとまたいいですね。

次はキャンプするどー!

画像(450x450)・拡大画像(640x640)
画像(450x450)・拡大画像(640x640)

nicole:)


ノブナガカモン!

明日の夜24:58〜、「ノブナガ」放送ですー!


いま流行りの水着事情に迫ります!
あの某水着メーカーの幹部の方が語る水着の知られざるお話、必見ですー(^^)

水着を着たときのお胸のキレイな見せ方も教えてくれますっ!!

男性諸君、これが現実だ。笑


衣装はこちら。

Million Caratsのワンピース♡

画像(450x450)・拡大画像(640x640)


観てくれたら嬉しいです♪
(注:名古屋放送なのでご了承を。)

それでは see you!

nicole:)


ROCK IN JAPAN!!!!!!

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

ROCK IN JAPAN!!!!!!
初日、行ってきました!

いつぶりでしょうロッキン!!高1ぶりかな?
初めてのフェスで、初めて熱中症になった思い出深いフェス。笑
対策、大事ねっ!

毎年ちょっとずつフェスに行くうちに鍛えられたので、今年は一人フェしてきたよ。

一人フェスとはわたしもすっかりフェス上級者になったものだ。
(本当は友達ひとりぐらいいるかなって思ったのだけど、ふたを開けてみたら誰もいなかったー!という結末に。)

なのでね、共有できなかった思いをここにぶつけていいですか!
ロッキンニコレポしていいですか!


SUPER BEAVER
muro fesにも登場したビーバー、朝一のステージは今日一と思うほどの熱いライブ。「東京流星群」の合間合間で本来は歌うところを、溢れ出す言葉で語りかけてくるのがとてもエモく、身体が自然と前に前にと引き寄せられました!

go!go!vanillas
木々に囲まれた forest stageにピッタリな爽やかさ!
軽快でキャッチーなギターリフが気持ちよ〜いハッピーミュージック♪

SPECIAL OTHERS
フェスといえば、見ずにはいられないスペアザ!キラキラとしたインストが火照った身体をクールダウンさせてくれました。
たまらずここでビールを一杯いただきました。

THE BAWDIES
ロッキンは意外にも3年ぶりだったらしく、メンバー全員気合い入りまくりでした!
ソウルフルでまっすぐなロックンロールが胸を貫いて、気持ちいい汗が止まらなかった!

ZAZEN BOYS
もはや芸術作品!かっこよすぎる楽器陣の最強のグルーヴに全神経を研ぎすまさせて、次に何が繰り出されるかに見入ってました。気づいたら完全に顔がゆるんでにまにましながら見ていた。危ない危ない。

エレファントカシマシ
やっぱりエレカシは別格だ。あんなにも大きなGrass stageが小さく見えてしまう。声は会場に広がるだけじゃなくて、遠く遠くの空にまで響いていくようでした。昔の曲から新曲まで、口を開けて立ち尽くして見るしかないかっこよさ。

ORANGE RANGE
なんともすごい景色でした!信じられないほどの人で溢れかえっていて、その場にいる莫大な人数で全員で歌う「以心電信」「上海ハニー」「ロコローション」の大合唱は圧巻!!!

椎名林檎
初めて見る林檎さまのライブ。スケールが、違う。ロッキンに来ているのも忘れるぐらい、完全にステージも会場も林檎さまのモノでした。バックの演奏人の豪華さは素人でもわかるほど。どこから書いていいかわからないぐらいのステージでした。



いや〜今回も豊作でした!

今年はまだまだフェス行くから〜
どんな感動が待っているか、楽しみ!!!

ひとまず一人フェスエンジョイできて少し自信ついたから、
次は一段階上の一人焼き肉にチャレンジしたいと思う。



画像(337x450)・拡大画像(480x639)

nicole:)

過去の記事へ

ニコル

nicole


【レギュラー番組】
CBC「ノブナガ」
毎週(土)24:58〜25:58
※番組HPはこちら

スペースシャワーTV
「MUSIC SHOWER チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」
毎週(日)24:00〜24:30
<リピート放送>
毎週(水)24:30〜25:00
毎週(金)19:30〜20:00
※番組HPはこちら

Eテレ「ガールズクラフト」
毎週(水)19:50〜19:55


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「JJ」6月号('14/4/23)


「JJ」12月号('13/10/23)


「JJ」3月号('13/1/23)


「JJ」11月号('12/9/22)


「JJ」5月号('12/3/23)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

JJ 11月号(9/23売)
Steady. 11月号(10/7売)
BAILA 11月号(10/12売)
JJ 12月号(10/23売)
MAQUIA 12月号(10/23売)
BAILA 12月号(11/12売)
JJ 1月号(11/23売)
BAILA 1月号(12/12売)
JJ 2月号(12/22売)
Steady. 2月号(1/7売)
25ans wedding(1/22売)
JJ 3月号(1/23売)
Steady. 3月号(2/7売)
BAILA 3月号(2/12売)
JJ 4月号(2/23売)
Steady. 4月号(3/7売)
BAILA 4月号(3/12売)
JJ 5月号(3/23売)
BAILA 5月号(4/12売)
25ans wedding(4/22売)
JJ 6月号(4/23売)
MORE 6月号(4/28売)
BAILA 6月号(5/12売)
JJ 7月号(5/23売)
MORE 7月号(5/28売)
BAILA 7月号(6/12売)
JJ 8月号(6/23売)
BAILA 8月号(7/10売)
25ans wedding(7/22売)
JJ 9月号(7/23売)
BAILA 9月号(8/12売)
JJ 10月号(8/22売)

ファンレター宛先
〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14渋谷松永ビル1F
(株)スターダストプロモーション内 ニコル 係

ファンメールはこちら >>

カテゴリー別アーカイブ >>


August


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
太陽day=sunday

太陽day=sunday

サカナクション!

サカナクション!

今年最後のMI6。

今年最後のMI6。

PHOTO一覧 >>

こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

powered by a-blog RSS1.0
Copyright(C)2009 chalet project., amazement Inc. All rights reserved.