ニコルオフィシャルブログ Diary

Make You Smile - ニコル オフィシャルブログ


ROCK IN JAPAN!!!!!!

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

ROCK IN JAPAN!!!!!!
初日、行ってきました!

いつぶりでしょうロッキン!!高1ぶりかな?
初めてのフェスで、初めて熱中症になった思い出深いフェス。笑
対策、大事ねっ!

毎年ちょっとずつフェスに行くうちに鍛えられたので、今年は一人フェしてきたよ。

一人フェスとはわたしもすっかりフェス上級者になったものだ。
(本当は友達ひとりぐらいいるかなって思ったのだけど、ふたを開けてみたら誰もいなかったー!という結末に。)

なのでね、共有できなかった思いをここにぶつけていいですか!
ロッキンニコレポしていいですか!


SUPER BEAVER
muro fesにも登場したビーバー、朝一のステージは今日一と思うほどの熱いライブ。「東京流星群」の合間合間で本来は歌うところを、溢れ出す言葉で語りかけてくるのがとてもエモく、身体が自然と前に前にと引き寄せられました!

go!go!vanillas
木々に囲まれた forest stageにピッタリな爽やかさ!
軽快でキャッチーなギターリフが気持ちよ〜いハッピーミュージック♪

SPECIAL OTHERS
フェスといえば、見ずにはいられないスペアザ!キラキラとしたインストが火照った身体をクールダウンさせてくれました。
たまらずここでビールを一杯いただきました。

THE BAWDIES
ロッキンは意外にも3年ぶりだったらしく、メンバー全員気合い入りまくりでした!
ソウルフルでまっすぐなロックンロールが胸を貫いて、気持ちいい汗が止まらなかった!

ZAZEN BOYS
もはや芸術作品!かっこよすぎる楽器陣の最強のグルーヴに全神経を研ぎすまさせて、次に何が繰り出されるかに見入ってました。気づいたら完全に顔がゆるんでにまにましながら見ていた。危ない危ない。

エレファントカシマシ
やっぱりエレカシは別格だ。あんなにも大きなGrass stageが小さく見えてしまう。声は会場に広がるだけじゃなくて、遠く遠くの空にまで響いていくようでした。昔の曲から新曲まで、口を開けて立ち尽くして見るしかないかっこよさ。

ORANGE RANGE
なんともすごい景色でした!信じられないほどの人で溢れかえっていて、その場にいる莫大な人数で全員で歌う「以心電信」「上海ハニー」「ロコローション」の大合唱は圧巻!!!

椎名林檎
初めて見る林檎さまのライブ。スケールが、違う。ロッキンに来ているのも忘れるぐらい、完全にステージも会場も林檎さまのモノでした。バックの演奏人の豪華さは素人でもわかるほど。どこから書いていいかわからないぐらいのステージでした。



いや〜今回も豊作でした!

今年はまだまだフェス行くから〜
どんな感動が待っているか、楽しみ!!!

ひとまず一人フェスエンジョイできて少し自信ついたから、
次は一段階上の一人焼き肉にチャレンジしたいと思う。



画像(337x450)・拡大画像(480x639)

nicole:)


MURO FES

お初のMURO FESに参戦してきました!

ということでニコルの勝手にニコニコレポ!笑

My Hair is Bad
疾走感がたまらない!!
景色が浮かんでくる歌詞を吐き出すように歌う姿には感情が揺さぶられました。あんなの熱くなっちゃうよ!

04 Limited Sazabys
誰が聴いてもアガる、ノレる最高のメロディー!高音ボイスが広い会場にのびのびと響きわたってました!中毒性がすごい。

a flood of circle
しゃがれた声と真っ直ぐなロックンールが胸を高ぶらせました!焼けるほど暑い中でも赤い革ジャンを着てのライブには脱帽です。

石崎ひゅーい
声と全身を使って、喜びも悲しみも痛みもそのまま伝わってくる感情をむき出しにしたステージにはとにかく引き込まれました。

Large House Satisfaction
かっこいい!!ギターを掻き鳴らしながらまるで咆えるように歌ってる様が頭から離れない。鼓動が早くなって鳥肌が立つほどシビれた!!

ircle
完璧じゃなくても、前向いて精一杯生きていきたいって思わせてくれたMCはこの日だれよりもグッときた。攻撃的でヒリヒリするライブには手に汗握りました。

SUPER BEAVER
真っ直ぐひとりひとりの目を見ながら、言葉を渡していくように歌っていくすごく誠実なバンド。めったにやらない「ゼロ距離」も聴けたのは嬉しすぎる!

八十八ヶ所巡礼
やっぱりやらかしてくれるのは彼ら!一瞬にして空気を自分たちのものにしてしまう。異種感漂う存在感抜群のパフォーマンスでした!

AJISAI
約8年ぶりぐらいのライブ。「リメンバー」や「片道急行」など懐かしの曲もたくさん聴けてうるっときちゃったなー。いつ聴いても癒してくれる素敵な曲たちです。

アルカラ
もはや王者の貫禄。いやはや、演奏も歌もパフォーマンスも何もかも圧倒されました。なのにMCは面白いからずるいんですーっ。


MURO FESの野外ステージは2つとなり合わせになっていて、次のステージの用意をしてる方が演奏中のステージを観られるようになっていました。
それがね、すごくよくて。

前のバンドを見て受け取った感情をそのまままたライブにぶつけてくれて、心のリレーのようなライブでした!

ライブを見ながら一緒に踊ったり、MCでいじりあったり、応援したり、それを見てるだけ観客としても嬉しくなっちゃうとてもアットホームでいい空間でした。


前から好きだったアーティストはさらに好きになって、
新たに好きになったアーティストにもたくさん出会えて、

MURO FESとっても素敵なフェスでした!
これはリピーターになっちゃうな!!


nicole:)

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

下田にある季節限定の、あじさい祭。

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

どこを見渡してもあじさい。

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

ファンタジーの世界に迷い込んだみたいだった。

あじさいのワンダーランド!

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

これは余談ですが、
中学のときにAJISAIっていう大好きなバンドがいて。
ライブにもよく足を運んでたのを思い出して、久しぶりに聴き返してみたの!

まだ恋を知らなかった中学生のわたしに、
心踊るほどのドキドキ、
涙が出るほどの悲しみ、
誰かと寄り添うことの温かさ、

曲を聴いてる間は自分もまるで恋をしてるみたいな気持ちにさせてくれた。

甘酸っぱさってこういうことかな?って。笑

とは言えね、
いまでもわたしは恋を知らないのでね、当時の曲を聴いてもまったく同じ気持ちにさせてくれます!笑
ただそこに懐かしさも交じって、
うん、なんか、いいなあーって。
それで少しセンチメンタルになったり、
あーこれ懐かしいなってキャッキャ一人で言ったりして。笑

この気持ち共有できたらと思って書いてみたよ!

AJISAI、今度行くMURO fesに出るから、ライブ楽しみだなあ。

Song of the Day: 眠らない魚/AJISAI

過去の記事へ

ニコル

nicole


【レギュラー番組】
CBC「ノブナガ」
毎週(土)24:58〜25:58
※番組HPはこちら

スペースシャワーTV
「MUSIC SHOWER チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」
毎週(日)24:00〜24:30
<リピート放送>
毎週(水)24:30〜25:00
毎週(金)19:30〜20:00
※番組HPはこちら

Eテレ「ガールズクラフト」
毎週(水)19:50〜19:55


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「JJ」6月号('14/4/23)


「JJ」12月号('13/10/23)


「JJ」3月号('13/1/23)


「JJ」11月号('12/9/22)


「JJ」5月号('12/3/23)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

JJ 11月号(9/23売)
Steady. 11月号(10/7売)
BAILA 11月号(10/12売)
JJ 12月号(10/23売)
MAQUIA 12月号(10/23売)
BAILA 12月号(11/12売)
JJ 1月号(11/23売)
BAILA 1月号(12/12売)
JJ 2月号(12/22売)
Steady. 2月号(1/7売)
25ans wedding(1/22売)
JJ 3月号(1/23売)
Steady. 3月号(2/7売)
BAILA 3月号(2/12売)
JJ 4月号(2/23売)
Steady. 4月号(3/7売)
BAILA 4月号(3/12売)
JJ 5月号(3/23売)
BAILA 5月号(4/12売)
25ans wedding(4/22売)
JJ 6月号(4/23売)
MORE 6月号(4/28売)
BAILA 6月号(5/12売)
JJ 7月号(5/23売)
MORE 7月号(5/28売)
BAILA 7月号(6/12売)
JJ 8月号(6/23売)
BAILA 8月号(7/10売)
25ans wedding(7/22売)

ファンレター宛先
〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14渋谷松永ビル1F
(株)スターダストプロモーション内 ニコル 係

ファンメールはこちら >>

カテゴリー別アーカイブ >>


August


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サカナクション!

サカナクション!

GW!

GW!

AE

AE

PHOTO一覧 >>

こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

powered by a-blog RSS1.0
Copyright(C)2009 chalet project., amazement Inc. All rights reserved.