ニコルオフィシャルブログ Diary

Make You Smile - ニコル オフィシャルブログ


春爛漫♪

だんだんあったかくなってきたねー(^^)

少しずつ桜も咲いてきて春がもうそこまで迎えに来てくれてる♪

そして春といえば!

新しいことを始めるのにぴったりの季節ー!


でもまだ何がいいかわからないという方には、

ぜひ3月29日、21:30〜21:55 放送の Eテレをチェックー!


ドランクドラゴン塚地さんと「今日の料理」、「グレーテルのかまど」、「趣味どきっ!」などEテレの趣味実用番組の裏側へ潜入して、それぞれの魅力を教えてもらいました!

いろんな方とお会いできていろんなお話しを聞けてすごく楽しかったなあー!
「今日の料理」で見学させてもらってるとき、できあがった料理も味見させてもらったんですけどそれがすごく美味しくて、お家帰ってからすぐ自分でも作ってみました!
わたしも今年こそはお料理を。。(笑)

イカ大王にもお会いできました!!
ずっと塚地さんだと思っていたのに!
その真相は番組の最後で...(笑)

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

わたしのお衣装は、
ジャケット....Supreme.Lala
トップス...Supreme.Lala
スカート....Supreme.Lala
です♪

新しい趣味を見つけるいい機会になると思うのでぜひぜひご覧くださいー!

画像(450x425)・拡大画像(639x605)

スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2016!

ファイナルに行ってきました!

列伝ツアーは、対バンする4組が全国をともにまわるツアー。同じ4組で全国9ヶ所を回るんです。つまりその分だけみんなが密になるしドラマも生まれる。それを目撃できた日。

そんな夜に立ち会えてよかった。


オープニングアクトは、「徳ダネ福キタル」でも取り上げていたスペシャ主催オーディションDayDreamBelieverの優勝者、TRY TRY NIICHE!

昨年の7月に結成したばかりなのに完成度がもうすごい!オーディションの最終決勝からさらにパワーアップしてて、堂々としてて、キラキラ感が増してた!ピアノのキレイなメロディーにパワフルな演奏が乗っかって、真っ直ぐ心に届いてきました。俺らを見てくれ!感じてくれ!と言わんばかりのライブにお客さんも応えていく。自分たちの存在をしっかり残しながら、これからの舞台をあたためていました。

そしてトップバッターを務めたのは、雨のパレード。
心地よい4つ打ちとボーカル福永さんの軽やかな声が身体に溶け込んでいく。
繰り出される音に無条件に踊らされる。いろんなことが解き放たれたように自由になれる時間。ふわっと身体が軽くなって、ただただ音に埋もれてずっと聴いていたくなっちゃう。
「Tokyo」では機材トラブルがあったけど、その間繋いでくれてたMCでは彼らの人間らしさが出ててさらにぐッときました。
誰にも負けたくない、これからの時代を作っていきたいっていうパンク精神むき出しなライブで、オシャレな音とのギャップにやられたー!


お次はMy Hair is Bad
はい、もうノックアウトー。有無を言わさずみんなを巻き込んでいく嵐のようなステージ。
疾走感のあるメロディーに心がうきうきさせられて、歌詞をよく聴くとその赤裸々さがグサグサ心に刺さりまくる。
「フロムナウオン」ではひとバンドずつこのツアーであったことや思ったことを言ってて、言いたい放題だったけど全バンドに対する愛を感じました。
心を丸裸にしてぶつかりに来てくれるからこっちも全力で受け止めたくなる。その日にしか見られないライブをかましてくれるから、今日も見られてよかったって思える。また見たいー!

夜の本気ダンス
初めましてのライブでしたが、みんながハマる理由がよくわかりました。これは楽しいー!!
どの曲もギターリフがキャッチーすぎて頭から離れません。会場の誰もが踊りまくってて、みんなが笑顔で、初めて聴く曲が多かったけど気づいたら一緒にジャンプしてはしゃいでいました。
ドラム鈴鹿さんのエネルギッシュなMCにも終始爆笑させられましたが、個人的にはボーカル米田さんの長い足を強調するような踊り姿がツボで、どうしたらマネができるかをずっと見ていました。笑

トリは、フレデリック
ポップだけど不思議な旋律の曲たち!おもちゃ箱から飛び出したみたいな人懐っこい音は一度聴いたら頭の中を無限ループします。以前徳ダネ福キタルのゲストで来てくれたときに「オワラセナイト」の振り付けも教わったのでそれももちろんやりました。笑
MCで三原さんが、言葉にするのは苦手だから俺たちは思いを全部曲に込めてます。と言いながらも一生懸命このツアーでの出来事やプレッシャーを話してくれてました。思いが溢れ出して涙を拭いながら歌ったアンコール曲「ハローグッバイ」には心が持っていかれました。


最後は出演者が全員出てきて斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」をカバー。4バンドのボーカルの方がひとりずつ歌って、楽器陣も入れ替わってなんとも楽しそう!

このツアー中にいろいろあったことを、ひとバンド登場するごとに少しずつ垣間見えて、それがそれぞれの演奏や言葉に影響していくのを感じて、胸をたまらなく熱くさせられました。

音楽って、ライブってやっぱりいいなあ。

でも嬉しいことにまだこの日の夜は終わらないー!
スペシャでは列伝のドキュメンタリー編とライブ編が放送されるのです!ということはあの熱い夜をもう一度観られる。嬉しい。

早く、見たい。

nicole:)

「徳ダネ福キタル♪ SPECIAL LIVE VOL.2」にお越しいただいたみなさん、雨の中本当にありがとうございました!!

豊洲PITがパンパンで、オープニングからみなさんの熱気すでに会場が熱かったー!
番組をいつも見てくれている方も、アーティストを応援しているファンの方々もみんなが一緒に盛り上げてこうとしてくれているのがすごく伝わりました(^^)

今年の出演者は:
BLUE ENCOUNT
鶯谷フィルハーモニー
go! go! Vanillas
私立恵比寿中学
LiSA
BIGMAMA

のみなさん!
ほかのライブでは絶対見られないような様々なジャンルのアーティストが揃ったラインアップ!!

トップバッターはBLUE ENCOUNT!
最初からフルドライブでダイバーが続出!!疾走感のあるパワフルな演奏に度肝を抜かれました!ボーカル田邊さんのメッセージ性の強い歌詞と歌声にも惹きつけられっぱなし!
見どころはチュートリアルの徳井さんを「LIVER」の曲中に呼んで一緒に踊った「徳井ダンス」。ちょいダサの徳井ダンスが不覚にもかっこよく見えました(笑)曲の力ってやっぱり凄いなー!

鶯谷フィルハーモニーは徳井さんがボーカルをしているバンド!
特徴は、歌詞がど下ネタ。曲がめちゃくちゃ良いいので聞き惚れていると爆弾投下されます。(笑)2年連続出演ですが、今年はさらに演出が豪華でした!「赤いまんまる」ではエビ中がダンサーとして登場!下ネタじゃない曲を探すのに苦労したそうです。(笑)ずっと笑いっぱなしのライブでした!

go! go! vanillasは一転変わって爽やかさ全開なハッピーなロックンロールで会場を賑わせてました!キラキラなギターリフと心地よいリズム隊の音、ボーカル牧さんの澄んだ声が合わさって、気づくと身体がが勝手にリズムをとって踊り出してました!転換のときにはベースの長谷川プリティ敬祐さんとギターの柳沢進太郎さんが登場してくれて、福田さん考案のフードメニューやオフィシャルグッズ紹介を手伝ってくれました!一緒に盛り上げてありがとうございました!

私立恵比寿中学が登場した瞬間会場からは地響きが!!ペンライトも一斉に登場!あれはすごい景色だなー。エビ中がエネルギッシュなダンスをしながら歌っている姿には心打たれました!曲のころころ変わる展開も面白くてずっと見ていたくなりました!パフォーマンスをする前も終わってからもエビ中のみんなはいつすれ違ってもキラキラな笑顔を見せてくれて元気をたくさんもらえました!

ライブ直後の転換時間ではブルエンのみなさんと、エビ中の安本彩花ちゃん、廣田あいかちゃん、星名美怜ちゃんが再登場!ブルエンの「SMILE」をアコースティックバージョンでみんなでセッションしてくれました!他では見れないスペシャルなコラボでした!

LiSAさんのパフォーマンスはとても刺激的でしたー!色っぽすぎてもう釘付け。「DOCTOR」のときにマイクスタンドと絡んでるときなんて失神するかと思うぐらいの色気が!!でもセクシーなだけじゃなくて、歌も動きもキレキレでめちゃくちゃカッコよくて女性としては憧れますー!それなのに普段おしゃべりしているときは愛嬌があってとても可愛らしい方なんです。笑顔にキュンとさせられるんです。ズルいです!(笑)

トリはBIGMAMA!一曲目の「荒狂曲"シンセカイ"」からドラマティックな世界に引き込んでいました。「Sweet Dreams」ではキラキラとした音が会場に響きわたってまさに夢見心地な曲。そしてアンコール曲、「until the blouse is buttoned up」ではチュートリアルのお二人と一緒にわたしも参加させてもらいました。
わたしはなんとアコースティックギターで一緒に演奏させてもらったんです!!
人前でギターは初挑戦だったけど、この日のために全力で練習しました!!
ずっと好きだったBIGMAMAと一緒にこんな機会をもらえるなんて夢にも思ってなくて、思い出すだけでドキドキがよみがえります。
本番前は滅多にかかない手汗をかいて、死ぬほど緊張しました。BIGMAMAのみなさんと一緒にステージに立ってることが信じられなかったけど、いざ始まってみると言葉にできないほど楽しかったー!一生の思い出です。こんな機会を作ってくれたみなさん、快く一緒にやろうって言ってくれたBIGMAMAのみなさんに感謝しかないです。
こんなに最高なイベントに参加できて幸せものです!

起こしいただいたみなさんも楽しい1日を過ごしてもらえたら嬉しいです!
お目当以外のアーティストさんを見る機会になって、新たな出会いから好きが広がっていったらいいなあ(^^)

スペシャのイベントはそんな素敵な出会いに巡り合わせてくれるものが多いとわたしも感じてます!
学校や仕事でまた頑張る活力をライブに行ってたくさんチャージしてくださいー!♪

ちなみにこのイベントのダイジェスト版もスペシャで放送されるのでそちらもぜひ見てほしいですっ♡♡

VOL.3 、あったらいいなあ。

nicole:)

画像(450x450)・拡大画像(640x640)
画像(450x450)・拡大画像(640x640)
画像(450x450)・拡大画像(640x640)

過去の記事へ

ニコル

nicole


【レギュラー番組】
スペースシャワーTV
「MUSIC SHOWER チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」
毎週(日)24:00〜24:30
<リピート放送>
毎週(水)24:30〜25:00
毎週(金)19:30〜20:00
※番組HPはこちら

Eテレ「ガールズクラフト」
毎週(水)19:50〜19:55


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「JJ」6月号('14/4/23)


「JJ」12月号('13/10/23)


「JJ」3月号('13/1/23)


「JJ」11月号('12/9/22)


「JJ」5月号('12/3/23)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

JJ 1月号(11/23売)
BAILA 1月号(12/12売)
JJ 2月号(12/23売)
Steady. 2月号(1/7売)
BAILA 2月号(1/12売)
JJ 3月号(1/23売)
BAILA 3月号(2/12売)
JJ 4月号(2/23売)
BAILA 4月号(3/12売)
JJ 5月号(3/23売)
BAILA 5月号(4/12売)
sweet 5月号(4/12売)
JJ 6月号(4/23売)

ファンレター宛先
〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14渋谷松永ビル1F
(株)スターダストプロモーション内 ニコル 係

ファンメールはこちら >>

カテゴリー別アーカイブ >>


May


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
How are you?

How are you?

i

i

autumn

autumn

PHOTO一覧 >>

こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

powered by a-blog RSS1.0
Copyright(C)2009 chalet project., amazement Inc. All rights reserved.