小谷早弥花オフィシャルブログ 人生山あり小谷ありでしょ!?

人生山あり小谷ありでしょ!? - 小谷 早弥花 オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ >>



May


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

あるある光景。

あるある光景。

見たことない大きさのサプリ話

見たことない大きさのサプリ話

たぶん脱走中。ε=ε=┏( ・_・)┛

たぶん脱走中。ε=ε=┏( ・_・)┛

PHOTO一覧 >>

みなさまへ

私、小谷早弥花は2020年4月30日をもちまして、13年間お世話になりましたスターダストプロモーションを離れ、また芸能界からも離れることになりました。

スターダストに入ってからの13年間、本当に沢山のことを学ばせてもらい、様々な経験をさせて頂きました。
22歳を過ぎてからこの世界に入ったのでスタートが遅く焦る私に、たくさんのチャンスと夢と希望を与えてくださった事務所には本当に感謝しています。これから先の人生でも胸を張れる素晴らしい作品や信頼できる人にも出逢うことができ、人生の財産を蓄えることもできました。


そして何より、私がこの仕事を続けてこられたのは、応援してくださりお芝居を観にきてくださった皆さまのおかげです。本当に本当にありがとうございました。



芸能界は離れても私には物語が必要であり、それは今後も変わらないので、これからは出演する側ではなく、映画館やお家で物語へ潜り込む専門で生きていきます。
世の中には賞を受賞してなくても、無名の脚本家や監督でも、面白い作品は本当にたくさんたくさんあります。胸を抉るような素晴らしいお芝居をされる役者さんもいっぱいいます。皆さま、感性を大事に。どうか地位名誉のみで判断されませんように。


残念ながら芸能界で売れることはできませんでしたが、この13年間のお陰で何も恐れない度胸が身につきましたし、幸せに生きていく術も見つけましたので、とっても前向きに芸能界を離れます。


重複してしまいますが、私がこの仕事を続けてこられたのは、応援してくださりお芝居を観にきてくださった皆さまのおかげです。
いつも温かく見守ってくださり、本当に心より感謝しております。
いつかもし道で出逢った時には声をかけてください。直接お礼を申し上げたいです。

13年間本当に本当に、本当にありがとうございました。


I treasure U!!!!
My love for you will never die.




小谷 早弥花



画像(320x320)・拡大画像(640x640)

ダックスフンドのこたろうくん。

このブログでも時々、登場していた実家の愛犬、こたろうが4月26日に永眠しました。

享年19歳と3ヶ月。倒れてから2週間、とっても頑張ってくれたのですが、最後は眠るように息を引き取ったそうです。倒れたと一報を受けてもコロナの影響で帰省ができず、こたろうの苦しみに対して尽力できなかったことが今尚とても辛いですが、こたろうはもう苦しまずに済むと思えば、心の靄も晴れ、今はこたろうへの感謝の思いでいっぱいです。
犬が怖かった私が犬好き人間になったのはこたろうのお陰ですし、ほとんど病気もせずに、元気でとっても長生きしてくれました。

こたろうを可愛いと可愛がってくださったみなさま 本当に本当にありがとうございました。
先に天国で待っている祖母と合流して、今また向こうでナイスコンビを結成中だと思います。

と綺麗に終わろうと思いましたが、やっぱり私は愛する人たちとの別れが生きてる中で1番辛い。辛いわ。辛い。
辛いという言葉が貧相だと思うほどに現実は本当に辛いです。






みなさんも、コロナでそれぞれ色んな形の辛い思いをしていると思います。それでも現時点での最善を尽くしかなく、乗り越えるしかないですもんね。辛いですね。本当に辛い。
でもFight。頑張れることから一緒にFightしましょう。

そして、最前線で戦ってくださっている医療従事者のみなさんに本当に心からの敬意を表し感謝いたします。





こたろうも初七日が終えたのでブログに書かせていただきました。
本日もう1件、お知らせがありますので少々お待ちくださいませ。



こたろう本当にありがとう。
本当に本当にありがとう。またね。



画像(276x320)・拡大画像(450x520)
画像(277x320)・拡大画像(554x640)

2020/01/08 (Wed)
祖母の遺伝子 [blog]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)



お正月や夏休みでおばぁちゃんのお家に帰省し、たっぷり可愛がってもらったあと「じゃあねー」と帰る時、「またね、またねー」と手を振りながらいつも泣いていたおばぁちゃん

おばぁちゃん、その感受性は生きているよ!
私がウッカリすっかり受け継いでら!



母に向かって手を振る私の泣き顔が祖母と重なってみえる。と母は涙目で大爆笑

なんでやねん なにがおもろいねん



2019/12/31 (Tue)
感謝戴徳 [blog]

画像(234x320)・拡大画像(468x640)


ブログに訪れてくださる皆様、本当に本当にありがとうございます。
ついに2019年も終焉ですって!
色んなニュースが飛び交い、なんだか時代がぐぐぐっと変わっていく初年のような年でしたね。

と、ここまで書いて思い出しました。
今年が令和1年となったことを。
完全にその影響!!怖い!!


私としては、心境が変化したお陰でしょうか。何か特別な出来事がなくても、ただただ日常を楽しめるようになりました。
きっとモヤモヤとしていたものが心の中でキッパリと整理できたこと、そして自分の幸せがハッキリと輪廓を現したことにより、心のキャパシティに余裕ができたのではないかと推測しております。

なーんて。
シェイクスピアも言っていましたが、自分のことがわかっていたところで、先のことはわからないですからね。推測したってこれから先どんどん変わっていくでしょう。
って何の話でしょう?

意味不明ついでに、漢詩を紹介しておきますね。


対酒 白楽天

蝸牛角上争何事
石火光中寄此身
随富随貧且歓楽
不開口笑是痴人

意味:かたつむりの角の上のような小さな世界で人々は何を争っているのか。あたかも火打石の火花のような一瞬のはかないこの世の中に、仮にこの身を置いているというのに。
金持ちであろうと貧しかろうと、それなりに楽しく暮らそう。口をあけて気持ちよく笑わないのは、愚かな人である。



愚かな人とまでいわずとも、人生なるべく楽しく暮らして生きたいものですね。

2019年もブログに訪れてくださった皆様、応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。
2020年もどうぞ宜しくお願い致します。
暖かくして、よいお年をお迎えください♡


画像(223x320)・拡大画像(447x640)

過去の記事へ

小谷 早弥花

Kotani Sayaka

小谷 早弥花


STAGE
東京セレソンデラックス「流れ星」
※田淵兼子 役

東京公演:2009/05/20(水)〜06/14(土)
劇場:新宿シアターサンモール

名古屋公演:2009/09/20(日)〜09/23(水)
劇場:テレピアホール

大阪公演:2009/09/30(水)〜10/4(日)
劇場:イオン化粧品 シアターBRAVA!

出演者:宅間孝行/うつみ宮土理/山田まりや/永田恵悟/越村友一/須加尾由二/小野了/小谷早弥花 他(敬称略)

公式サイト:http://www.ts-dx.com/next/nagareboshi/
ファンレター宛先
〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14渋谷松永ビル3F
(株)スターダストプロモーション内 小谷早弥花 係

ファンメールはこちら >>


こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.