小谷早弥花オフィシャルブログ 人生山あり小谷ありでしょ!?

人生山あり小谷ありでしょ!? - 小谷 早弥花 オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ >>



September


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

木になるお店☆

木になるお店☆

君はどこにいるのだ〜??

君はどこにいるのだ〜??

見たことない大きさのサプリ話

見たことない大きさのサプリ話

PHOTO一覧 >>

2019/09/12 (Thu)
飛んでくるナイフと付き合う方法 [blog]

現在、コツコツと勉強に励んでいます。
社会の基礎分野だと思うのですが、そういえば・・・勉強したことないなぁ。と。
自分の仕事はもちろん、社会で働くということ全般に関わることで、これを勉強してなかったのは盲点でした。


勉強には欠かせないノート。
ツイッターには以前載せたことがあると思うのですが、これが私は幼少期からどうしてもどうやってもしっくりこず、苦手だったんですね。


そこで
こうなったら自分でノートを作ろう!製作してみようと、ネットで色々と調べた結果、見つけたんです。私の拘りを解消してくれるノート!

アピカのfiguiarare intnllect


右脳左脳 並行活用ノートと私は呼称したのですが、右脳で感じたことや考えたことを左脳を使ってまとめる事ができるんです。
これこれ!私の求めてたもの!
・罫線がない方は右脳用
・罫線がある方は左脳用

同じような悩みの方にはオススメです。


まぁそれはさておき、
近頃気づいたのが、私は日常を"丁寧に"過ごすのがどうもお好きなようで。

これが自分を大事にすることなんだ。と、我ながらとてもしっくりきています。
もし自分を大事にする為に、他者を巻き込み傷つけるしか方法がわからない人が周りにいたら、良かったら伝えてみてください。
主体を自分ではなく、季節や自然など(資本主義の外ならなんでもいいと思います)に置いて日常を丁寧に生きる時間を作ると、飛んできたナイフをばら撒き返さずスルっと吸収できるようになる確率が増すよ。と。



攻めの勉強と守りの丁寧な日常で
今のところバランスは保たれています。
このように↓

画像(320x240)・拡大画像(640x480)


追伸
とても久しぶりの更新になりましたが、覗いてくださった皆様ありがとうございます。
これからまた更新していきますので、よかったらまた覗きに来てくださいね。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

 
小谷 早弥花

Kotani Sayaka

小谷 早弥花


ファンレター宛先
〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14渋谷松永ビル3F
(株)スターダストプロモーション内 小谷早弥花 係

ファンメールはこちら >>


こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.