奥田恵梨華オフィシャルブログ オクダエリカ大作戦 Season3

ぽえてぃっくNIGHT☆ [つぶやき] 2009年07月07日 (Tue)

今日は、NEOの収録の後、NEOメンバーと飲みに行った。

飲みニケーションというやつ?


NEOのメンバーは、4年一緒にやっていて、コントもたくさん撮って、控え室も一緒だし、なんか見慣れたというか、不思議な感じ。


楽しい時間を過ごせました。


主に記憶障害の話をしました。(嘘)



今日は、ユニクロのユニコーンTシャツを着ました。

ファンの方が送ってくれたのです。

即完売だったので、とても嬉しかったです。ありがとうございます!!



昨日は、夜、やっとユニコーンのツアーDVD『蘇える勤労』を最後まで観た。(今日は夕方から仕事だったので、夜更かししました。)

恐ろしくて、なかなかラストまで観れなかったんだけど、ついに観てしまった。

素晴らしかった。


アンコールのドSな阿部ちゃんショーを観てて、本気で黄色い声を出してしまった。キャーキャー言うっていう。


ラストの、「素晴らしい日々」に感動しすぎて。


この曲が発売されたのは、私が東京・新宿の小学校を卒業して、鹿児島の中学校に入学してすぐのこと。私は今まで見た事のない鹿児島の風景と匂いの中、よく一人で歩いていた。


なんの思い入れもない、謎の土地・鹿児島を、ひとりで歩いていた。


謎の土地を一人で歩く感は、その時に始まったみたいだ。


私が住んでいたのは鹿児島市の城山というところで、長い坂をのぼり切ったところにある一軒家。高台なので、水害の被害を受けなかった所。


ちかくに城跡の山があって、そこによく登って、東京にはなかった花の観察とかしてました。


そんな城山にちいさなスーパー(商店)があって、(コンビニはない)5分くらい歩いてスーパーに通ってたんだけど、そこで流れていた「素晴らしい日々」。


そこで、ユニコーン解散を知った。(たぶんラジオが流れてた)


ユニコーンは小6の時『働く男』で知って、かっこいいと思ってたらすぐに解散してしまったのです。それから過去のCDを買ったりしてファンになったのです。


すごく有名な曲だし、ずっとi-podにも入ってるから、今聴いて懐かしい気持ちになったりする事はなかったんだけど、昨日LIVEのDVDで「素晴らしい日々」を演奏する彼らを観ていたら、なぜかその、スーパーまでの一本道を思い出して、ぶわって涙が出た。その時の小さなさよならが、息を吹き返した。


別に悲しい思い出も、淋しい思い出もないただの一本道なんだけど、その時の12歳の私と今の私がつながった気がして。


そしたら心が突然OPENになって。


自分の中に、「心」というものを感じて。


いろんなことがあったけど、今も昔も全然変わらない。


16年間どうしてたの?ってアベちゃんが言ってたけど、なんもしてません。

あなたの帰りを待ってました。


って、大げさに言いたくなるような、そんな素晴らしい「素晴らしい日々」でした。




なんかね、突然、


「離れていても、心の手は離しちゃダメ」って、強く思ったの。


わかんないけど。


で、あのポエムね。


七夕だし許して。



昨日、感無量で星をみていた時に浮かんだポエムをそのまま打ちました。


星って、こんな形(このブログのデザイン↑のキラキラのやつ)してるのね。
キラキラ光って。☆←これじゃなくて。


キラキラがすごくて、手が届きそうだったのね。


すごい好きって思ったのね。


YOUは、複数形のYOU。


誰ってわけじゃなくて、自分以外の、すべてのものに。


あなたと私の、心が繋がっていますように。



Posted by えりんぎ at 14:40

PROFILE

えりんぎ

奥田恵梨華

えりんぎ

1981年2月24日
とり年うお座O型


奥田恵梨華です。
レッツエンジョイ人生!

CALENDAR

July


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

ほーとー

ほーとー

乾燥機の中のミニ

乾燥機の中のミニ

雪やコンコン

雪やコンコン

PHOTO一覧 >>

最近の記事

カテゴリーリスト

カテゴリー別アーカイブ >>

検索



こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.