奥田恵梨華オフィシャルブログ オクダエリカ大作戦 Season3

『部屋干しの悲劇』 [猫] 2009年03月14日 (Sat)

花粉が飛び始めてから、洗濯物が外に出せません。


それに最近天気があまり良くなく、昨晩なんか台風かと思う位のものすごい風!


古マンションはがたがた震え、まじで窓割れるかと思いました。




んなわけで、洗濯物。




必然的に部屋がいつも大運動会状態になるわけですが、今年は“除湿器”(衣類乾燥機能付き)という新兵器を手に入れたので、かな〜〜り助かってます。



彼は、換気扇のない我が家の浴室の入浴後の除湿にも毎日フル稼働です。



彼のおなかに毎日溜まる水・・・あれ、なんなんでしょうね。あの量。



梅雨の時期も大活躍してくれるでしょう。



で、洗濯物。寝室と居間の間の鴨居上1センチくらいの所に洗濯ピンチやハンガーをひっかけてぶら下げています。その下に除湿器置いて。邪魔でしょうがないです。




昨日、そんな部屋干しのせいで、悲劇が起きました。。。








画像(135x180)・拡大画像(240x320)

以前紹介したこの手作り蜂。


モールと針金で作ったこの蜂、これをヨルに見せると「はにゃにゃにゃ」とか言って大興奮すると書きましたが、作ってけっこう日が経つというのに一向に飽きることなく、いまだに「ハニャニャニャ・・・」。そしてジャンプ!!


今までのおもちゃの中で、一番の大ヒットです。




やはり、「使わない時は隠しておく」!
これが長持ちの秘訣ですね。何事も。



ここで突然、あまり猫と接したことがない方のために、猫との遊び方をお教えします。猫じゃらしやおもちゃ、何もなければそのへんにあるテキトーなひも状のもの、何でもいいですが、それを虫や鳥などの獲物に見立てて動かします。



より本物らしく、その獲物の気持ちを北島マヤのようにつかんで!

鳥の羽根のおもちゃなら、鳥の気持ちになって羽ばたけ!

ネズミのおもちゃなら、ネズミのようにすばやく隠れろ!



みたいな感じで、そのおもちゃに感情移入するといいでしょう。
すると、猫は必ず食いついてきます。



あなたの心はジェリーでトゥイーティー。
思う存分猫を挑発してやって下さい。



なかなか捕まらない獲物に、だんだん本気になる猫・・・フッ。



まあ昨日もそんな感じで遊んでいたんですよ。
蜂の気持ちになって。「性悪ネコちゃ〜ん」かなんか言って。




蜂は、壁に止まったり低空飛行したりして、かなり弱ってる感じ。


じゃないと、ヨル的にも全然捕まらなくておもしろくないもんね。


あとちょっとで手に入る!って時が一番燃えるもんね〜〜〜。




とか言って、蜂は干してあった洗濯物に止まりました。


ヨル、猫パンチ炸裂!逃げる蜂。



と、その時・・・








ギャー!!!

画像(240x320)



爪が、ユニクロボーダーパンツにひっかかった!!!!!




画像(240x320)


「み・・・見ないで・・・」






《続く》



Posted by えりんぎ at 15:28

PROFILE

えりんぎ

奥田恵梨華

えりんぎ

1981年2月24日
とり年うお座O型


奥田恵梨華です。
レッツエンジョイ人生!

CALENDAR

March


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

美しいもの

美しいもの

プラタナス

プラタナス

真夜中の、ランシドやらノーエフやら

真夜中の、ランシドやらノーエフやら

PHOTO一覧 >>

最近の記事

カテゴリーリスト

カテゴリー別アーカイブ >>

検索



こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.