奥田恵梨華オフィシャルブログ オクダエリカ大作戦 Season3

メアリーブレア展再び [絵] 2009年09月30日 (Wed)

画像(240x320)

今日、また「メアリーブレア展」に行ってしまった。

2度目です。

どうしても、もう一度「生」の彼女の絵を観ておきたくて。



私、本当に、この人の絵、好きだわ〜〜。

というか、女子なら誰しも「ツボ」じゃあないかしら。(もちろん男子も♪)



あと数日で終わってしまうからか、平日なのにとても混んでいました。

グッズ売り場なんて、もう戦争。

ファンシーグッズ求めて、女子たちが押し合いへし合い、レジは長蛇の列。



私もポストカードを買い足そうと思ったんだけど、さすがに中のグッズ売り場の熱気に負けてしまって、外で少しだけ売ってるこじんまりした売店でちょっぴり買い物しました。



前に来た時に探して、置いてなかった絵本『I CAN FLY』の英語版。


この本の絵をメアリーブレアさんが描いているんだけど、内容がね、これまたかわいいんですよ。


前、日本語版の方は売ってたんだけど、英語で韻を踏んだ言葉遊びになっているから、日本語訳にするとちょっと違った感じになってしまう。。。ので、買いませんでした。例えば


「A bird can fly. So can I.」
「A cow can moo. I can too.」


みたいな感じで、韻を踏んでいるんです。


絵に合わせて日本語に訳すと、上手く韻を踏めないっていう・・・(映画の字幕でもよくありますよね)


「英語版も置いてくれ!」という要望が多かったのでしょうか?今回は売ってたので、かなりハッピー。2回来てよかったです。


そのかわり、図録とポストカードセットは売り切れていました!それほどの人気。


私も今日、図録は買おうかな〜と思っていたので、残念でした。友達んちにあるので見せてもらいます。(予約は出来るみたいです)


あと、2010年のスケジュール帳がもんんんんんのすごくかわいくて、狂喜乱舞。即ゲット。私はファンシーなシール(ステッカー)大好き人間で、見つけると、今後生産中止になった時のことを考えて大量に買ってしまう癖があり、そのノリで最初3冊も手に取ったのですが、スケジュール帳はたくさんあっても意味がないので、我慢して我慢して1冊だけにしました。安い物じゃないし。(絵本は3冊買いましたが!)


このスケジュール帳、前回売っていたのかな?見つけられませんでしたが、これはホントにカワイイです。


中に絵もたくさん載っていて、もう、夢心地。


「2010年が、最高の1年になりそう〜〜☆」みたいな。


メアリーブレア展は、清澄白河からちょっと歩いた東京都現代美術館で10月5日までやっています!


多分混むだろうけど、ファンシー好きな方は是非!


大江戸線、途中下車して築地市場でお寿司を食べるという楽しみも♪(私は今日食べました!)


Posted by えりんぎ at 23:44

雨の夜の歌 [音楽] 2009年09月30日 (Wed)



石川セリ「Midnight love call」

Posted by えりんぎ at 23:30

アバンギャルドな蛍光灯 [日々] 2009年09月30日 (Wed)

画像(192x320)・拡大画像(240x400)

地下鉄清澄白河駅の蛍光灯の付き方が、おかしい。


地味に、遊んでいる。


やっぱり、東京都現代美術館があるからその影響??




Posted by えりんぎ at 18:34

雨の歌 [日々] 2009年09月30日 (Wed)

画像(240x320)

今日が雨のウェンズディですね。昨日貼ったけど。


秋の雨は嫌いじゃないです。


というか、雨は嫌いじゃないです。


この時期の雨は、乾燥しがちな肌が潤うので、かなりウェルカムです。



雨が降ると、聴きたくなる曲がありますねぇ〜。


私は高校生の時は、雨が降ると必ずUAの「ametora」をかけて、雨の雰囲気に浸っていました。


特に“青空”という曲が好きで、今日久しぶりに聴きたくなったんだけど、家にはCDじゃなく、MDしかないんですねぇ・・・


なので、聴けず。


全然関係ないテクノ聴いてます。




Posted by えりんぎ at 11:44

四つ葉フォーユー [日々] 2009年09月29日 (Tue)

画像(240x320)

人生の先輩から、「過去の確定申告するやつどないなっとんねん」と電話が来たので、しゃべりながら足元を眺めていたら、電話してる間に四つ葉のクローバーを4つも見つけてしまった。


いい車に乗れなくとも、こんな小さな幸せを見つけるからええねん!と、強がって、四つ葉フォーユー。


みんな、幸せになっちまえ!!



Posted by えりんぎ at 16:49

白い空の下 [日々] 2009年09月29日 (Tue)

画像(240x320)

家のまわりはぎゅうぎゅうで、あんまり空が見えない。


ので、今日はバイクで河原まで来て、空を見ながらゴロゴロ。


今日は、「無」。



こういう一人の時間は大事。



画像(240x320)
Posted by えりんぎ at 16:21

目が覚めた!! [日々] 2009年09月29日 (Tue)

昨夜は、『サラリーマンNEO』の打ち上げでした!


出演者・スタッフがたくさん集まり、とても楽しい会でした。


シーズン4を振り返って、という話を、吉田監督も熱く語っていました。


シーズン4は、凝っていた!


私は1から出させてもらっているのですが、撮り方も、全然変わった!


でも、昨日の会場で、シーズン4の全コントをダイジェストで見て、おもしろかったなぁ〜〜。濃い!テンションも、高い!


さぁて、これからの『NEO』は、どうなることやら!?



そして、いい感じに酔っぱらった頃、なぜか手相を見てもらいました。


当たっているのか?


占いとか、手相とか、見てもらうとむっちゃ気にしてしまうから、日々なるべく避けてるんだけど(電車の中の星占いでさえ目をそらす)、目の前に「手相見れるよ」という人がいたら、「見て見て!」と食いついてしまうのが人の性。


「会社の王国・カラオケ編」(DVDでチェックしてね♪)状態です。


そしたら34、5くらいに結婚の相があるとのこと!?だったら、それまでどうすればいいの!???


ほらほら、また気になり始めました。だからイヤなんです。占い系。




今朝、ショックなことが3つあった。


・DVD4枚も延滞している!

・週末、とっても楽しそうなイベントに誘われていたのに、仕事が入った!!

・なめこのみそ汁が腐ってた!!!


あー、雨のチューズデイ。


こんな、景気の悪いこと書いても楽しくないけど、たまにはね。


なめこのみそ汁に関しては、日曜日の朝に作った余りで、食べる暇がなくて、冷蔵庫に入れずに鍋のままコンロの上に置いてたからなぁ・・・もったいないことをした。


あ〜〜〜、針すなお。


6、7年後の結婚線より、DVD返却が先決。


週末の件は、ホントショックだったけど、おかげでやっと本来の自分を取り戻しました。


「予定は同じ日に集中する。他の日はヒマなのに・・・」


の法則。



明日の耳鼻科は忘れない。(覚え書き)




あまり関係ない動画↑


Posted by えりんぎ at 13:00

読書の秋よ〜 [本] 2009年09月28日 (Mon)

画像(240x320)

カバーは外して読む。

今ね〜、やっと、村上春樹さんの「1Q84」を読み始めているんですよ。


もう出てから結構経ってますが、世の中の流行に乗れない私(流行猫舌)としては、かなり早い方です。


村上春樹さんの小説は好きだし、ほとんど読んでいるんだけど、文庫が出てるじゃないですか。


文庫だと、いつでもどこでも気軽に読めるじゃないですか。軽いから。


でもまだ「1Q84」はハードカバーだから、「今から読書タイムです!」って気合い入れて読まなきゃいけないじゃないですか。


しかも、この本、分厚いじゃないですか。


だからあまり持ち歩くのに適してないし、読んでたら「何読んでるの?」とか聞かれちゃうじゃないですか。


私だったら、聞く。そして、「おもしろい?」とか聞くだろう。うざい。

逆の立場だったら、うざい。ごめんなさい。

だから、持ち歩かない。


だから、一向に、進まない!


いつも、本を買ったら一気に読み進み、あっという間に読み終わっちゃうんだけど、今のところ、一日1章のペースです。


今まで、「おもしろい?」と私に聞かれた方、すみませんでした。


でも、何人かの意見を聞いて、文庫を待たずに買いました。


決め手となったのは、「3巻も出るらしい」というところ。


以前、ある村上春樹ファンの方に感想を聞いたら「おもしろかったんだけど、“え?これで終り?”とがっかり。これで続きがないならちょっと・・・」みたいなことをおっしゃっていたので、「どうせがっかりするなら文庫が出てからがっかりしてみよう(高いし)」と思っていたのですが、最近、3巻が出るらしいという情報を入手して、それなら読んでしまおう!と思ったのです。期待大!じゃないですか。ホントは早く読みたいのです。


いまのところ、とてもおもしろいです!わくわくです。


でも、本が重いから進みません。うう・・・


正しい読書は、きちんと座って本と向き合う事で、寝そべって読んだりするのは読書じゃない。と、新解さん(新明解国語辞典)は言ってます。


私はいつも、お風呂場で2時間くらい本を読むのですが、それは新解さん的な「読書」として認められるでしょうか?認めて欲しい。お風呂場での集中力ってば、ホントすごいんです。あの狭さがいいのかな?平泉成さんも、お風呂場で台本を覚えるとおっしゃってました。


お部屋だと、観なきゃいけないDVDが積んであるし、「他にやらなきゃいけないいろんなこと」が目について、読書どころじゃないです。ヨルはかわいいし。


「想を思いきり浮世の外に馳せ精神を未知の世界に遊ばせたり人生観を確固不動のものたらしめたりするために、時間の束縛を受けること無く本を読むこと」


・・・お風呂の中で、毎夜精神を未知の世界に遊ばせている私。


でも、この本は、重いから、お風呂に浸かりながら読むなんて出来ないです。文庫は片手で持てるけど、この本を片手で持つと、腱鞘炎になります。うっかり落としてはいけないプレッシャーで、これまた読書どころじゃないです。


というわけで、お部屋できちんと正座して(嘘)、いい感じに毎日少しづつ読み進めるタイプの読書の秋。


画像(240x320)

※毎度「新解さんの謎」赤瀬川原平著


Posted by えりんぎ at 15:04

過去の記事へ

PROFILE

えりんぎ

奥田恵梨華

えりんぎ

1981年2月24日
とり年うお座O型


奥田恵梨華です。
レッツエンジョイ人生!

INFORMATION

CALENDAR

September


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

カメラ!カメラ!カメラ!

カメラ!カメラ!カメラ!

ピンクレディー

ピンクレディー

手っ 手が・・・

手っ 手が・・・

PHOTO一覧 >>

最近の記事

カテゴリーリスト

カテゴリー別アーカイブ >>

検索



こちらのQRコード
からケータイ版へ
アクセスできます

RSS1.0
powered by a-blog
Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.