早織おぼえがき - 早織オフィシャルブログ

早織おぼえがき

2018、冬 [おぼえがき]

2019.01.16 Wed

画像(337x450)・拡大画像(480x640)


A PUPILデザイナーの
永田大輔さんに写真を撮っていただきました。

画像(337x450)・拡大画像(480x640)

Posted by 早織 at 20:33 パーマリンク

トーキョーでキョートみつけた [おぼえがき]

2019.01.11 Fri

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

京都でのミシマ社新年会で
内田樹先生にお会いしました。

「3年続けたらその道の人になれるよ。
多くの人が、何かはじめても3年続かないから」

と伺い、書くことを3年以上
続けていきたいと思いました。

ミシマ社のWeb雑誌
みんなのミシマガジンでのこれまでの連載、
読んでいただけましたら幸いです。

筆致の拙さに毎回うちひしがれますが
そのとき感じていたことから逃げないように
書いてきました。


第1回 ゆりかもめ

第2回 さば

第3回 さんしょ

第4回 たまねぎ

第5回 ニッキ

第6回 みず

第7回 ゆめ

第8回 いちじく

第9回 しょうよう

第10回 たまご


Posted by 早織 at 17:58 パーマリンク

よる [京都]

2019.01.06 Sun

さあああと音が聞こえた。
夜の鴨川の音。
気ぜわしく大通を車が走っている。
明るい街灯。

私は橋の上を歩いていて、立ち止まる。
何度も、何度も、この橋を往来してきた。
30歳になってもここを歩いている。
飽きる気のしない風景。

橋から下をのぞき、
ほんとうに川の音だろうかと耳を傾けると
車の音は聞こえなくなった。
黒い川面が光っている。

私はまた歩きはじめて信号を渡る。
通と通が合流する地点ではよく事故が起こる。

「人がよくここで死ぬ」
ということばがあたまに浮かぶ。
何かがはじまりそうな出だしだが物騒だ。
夜に居着かず、うちへ帰ろう。


Posted by 早織 at 23:17 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

早織

プロフィール

早織

誕生日:1988年5月29日
出身地:京都府

最新情報

●早織公式インスタグラム
saorioboegaki

<舞台>
ヨーロッパ企画20周年ツアー
「サマータイムマシン・ブルース」
「サマータイムマシン・ワンスモア」
http://www.europe-kikaku.com/


<執筆>
ミシマ社 Web雑誌 みんなのミシマガジン
「トーキョーでキョートみつけた」
http://www.mishimaga.com/books/tokyo-kyoto/000012.html


<広告>
三菱UFJ信託銀行
企業広告「心の資産 篇」
https://www.tr.mufg.jp/brand/kokoro/index.html?link_id=main_kokoro

<WEB>
「ぷらすと by paravi」
ぷらすとガールズ
http://www.wowow.co.jp/plast/

早織おぼえがき

こちらのQRコードからケータイ版へアクセスできます


RSS1.0 RSS2.0 powered by a-blog

[Login]


Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.