早織おぼえがき - 早織オフィシャルブログ

早織おぼえがき

馥郁たる [京都]

2020.01.07 Tue

画像(450x450)・拡大画像(640x640)

世は、いろんなメディアが発達していますが
おぼえがきブログを更新しましょう。新年ですし。

写真は京都の丹波口近くにある
きんせ旅館のcafe&bar内です。
平日は15時からオープン。

実家の電動チャリを借りお店に向かったのですが
電動チャリの進み具合は予想をはるかに超えて速かった。
う、約束の時間より30分も早く着いてしまう。
こいでいたらあったまってくるだろうという想いも破れ
冷えきる体。
コンビニに寄って貼るカイロを買い、下腹部と
上着の内側の背中に当たるところにペタッとつけるなりして
時間を等閑に過ごす。

入店し、昨年末に出演した舞台『ここからは遠い国』で
共演した佐々木ヤス子さんがいらっしゃるのを待つ。
外観からはわからない屋内の豪奢さにうっとり。
ヤス子さんが登場すると、
目の前に座るヤス子さんにうっとり。
ヤス子さんは“ちゃん”よりも“さん”が似合う。


Posted by 早織 at 22:22 パーマリンク

よる [京都]

2019.01.06 Sun

さあああと音が聞こえた。
夜の鴨川の音。
気ぜわしく大通を車が走っている。
明るい街灯。

私は橋の上を歩いていて、立ち止まる。
何度も、何度も、この橋を往来してきた。
30歳になってもここを歩いている。
飽きる気のしない風景。

橋から下をのぞき、
ほんとうに川の音だろうかと耳を傾けると
車の音は聞こえなくなった。
黒い川面が光っている。

私はまた歩きはじめて信号を渡る。
通と通が合流する地点ではよく事故が起こる。

「人がよくここで死ぬ」
ということばがあたまに浮かぶ。
何かがはじまりそうな出だしだが物騒だ。
夜に居着かず、うちへ帰ろう。


Posted by 早織 at 23:17 パーマリンク

蹴上 [京都]

2017.01.09 Mon

画像(450x450)・拡大画像(640x640)


Posted by 早織 at 11:15 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

早織

プロフィール

早織

誕生日:1988年5月29日
出身地:京都府

早織おぼえがき

こちらのQRコードからケータイ版へアクセスできます


RSS1.0 RSS2.0 powered by a-blog

[Login]


Copyright(C)2008 STARDUST PROMOTION,INC. All Rights Reserved.